リハビリテーション

リハビリテーション科についてabout rehabilitation

整形外科的患者さんはもとより、高齢者の方の四肢の機能障害に対しても治療としてリハビリの専門家によるチーム体制により、患者さんのペースに合わせて機能回復までの一貫した治療が行えます。
豊富な知識と経験をチームで共有することで、患者さんごとに効果的なリハビリ訓練を行っています。

理学療法(PT)

 

理学療法では整形外科疾患を中心に、脳疾患や高齢者の内科疾患など、急性期から慢性期まで一貫したリハビリテーションを提供しています。
病気や怪我により生じた身体機能や生活能力の低下に対し、早期に基本動作(起きる・座る・立つ・歩く)を獲得し、安定した生活が送れるよう支援を行っています。
入院患者様においては、日曜・祝日もリハビリテーションを提供できる勤務体制を整えております。また退院後も外来リハビリテーションにより、スムーズな在宅生活を維持できるよう努めています。

作業療法(OT)

病気や怪我など様々な要因によって制限された動作、能力、活動に対して、快適な生活を目指したリハビリテーションを提供します。
「その人らしい」生活を送る事ができるようサポートもします。

生活訓練
日常生活や家事動作を自立して生活するための訓練や、環境の整備、自助具などの紹介や作製を行います。

言語聴覚療法(ST)

病気やけが、高齢などにより、読む、話す、聞くといったコミュニケーションや食べ物を噛んだり飲み込んだりすることが不自由になる場合があります。言語聴覚士は、こういったコミュニケーション障害や嚥下障害の方を対象に、必要な評価・訓練を行い、その方に合わせた治療や援助を行っています。また嚥下障害の方に対しては嚥下内視鏡検査(VE)を導入しています。

回復期リハビリテーション病棟rehabilitation

回復期リハビリテーション病棟では、文字通りリハビリテーションを集中的に行う病棟で、当院では365日リハビリテーション体制をとっており、身体機能の維持向上のための訓練を行います。

また、在宅復帰に向けた住環境に関する不安に対しても、リハビリスタッフ・病棟スタッフにて住宅訪問させていただき、福祉用具などのアドバイスをさせていただくこともあります。

通所リハビリテーションrehabilitation

利用者・家族の立場にたった介護、心温まるケア、そして明るく楽しんで頂けるデイサービスを目指しています。
経験豊富なリハビリスタッフによる機能回復、自立に向けた訓練を行なっているほか、ご自宅で安全・快適に過ごして頂くため、住環境に関するご相談にもお答えいたします。

ご利用について
  • 対象者:要介護認定・介護予防認定を受けられている方
  • 利用日:月~土(日・祝祭日 休み)
  • 送迎範囲:旧高知市内
  • 実施内容:往復の送迎、リハビリテーション、健康チェック、入浴介助、昼食
  • 見学やお試し利用は随時受け付け

お問い合わせはこちらまで 088-882-0811 担当:國本